ナオコガイドのアイルランド日記

観光ガイドによるアイルランド生活・旅情報

添乗員の森部さん

今回のツアーで、パッチワークのネクタイをして皆さんを率いてきて下さった添乗員・森部さん。
ツアー初日におしゃべりしていたら、なんと、間接的なお知り合いであることが判明!

quiltkline2
イニシュモア島のドゥーン・エンガス(Dún Aonghasa, Inismor, Aran Islands, Co. Galway)にて、森部さんと

「パッチワークと言ったら、プリンスエドワード島ですよね~」
という私のひとことから始まった会話で、人間関係が一本の糸のようにさぁ~とつながっていき、びっくり。
昨年プリンスエドワード島(カナダ)へ行かれた私のお知り合いの皆さんたち(私が20年以上参加している趣味の会のメンバーでもあり、アイルランド旅行のリピーターでもある方々)を、添乗されたのが森部さん。
そういえば、皆さんから聞いた旅の思い出話の中でお名前を聞いていたし、見せていただいた写真にも森部さんのお顔があったような…!

この仕事をしていると、こういう思いがけない出会い(再会)が年に一度くらい起こります。
人の縁って本当に不思議で、いろいろな方向からつながってくるんですよね。

このブログを見てくださっているButtercupsの皆さん、びっくりでしょう?

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:海外情報

コメント

ああ、この写真本当に森部さんだわ、

おとといMさんからビックニュース!とメールいただいた時、びっくり!!  こんな偶然があるなんて、「やっぱり人生って面白い」と思いました。またお話聞かせてね。

  • 2009/10/20(火) 22:18:22 |
  • URL |
  • アンナム #-
  • [ 編集 ]

アンナムさんへ

そうなんです、私も本当に驚いた!
皆さんとご一緒したアラン諸島にご一緒して、不思議な気がしました。
ほんと、縁って不思議ですね。

  • 2009/10/20(火) 22:36:34 |
  • URL |
  • naokoguide #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naokoguide.blog33.fc2.com/tb.php/980-997969d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)