ナオコガイドのアイルランド日記

観光ガイドによるアイルランド生活・旅情報

オーラ・カイリー・ショップが表参道にオープン

そういえば今月、表参道にオーラ・カイリー(ORLA KIELY)のショップがオープンしたようですね。
すでに大手デパートや、ユニクロとのコラボでも知られるオーラ・カイリーのコレクション。以前に六本木ヒルズ内にショップがあったこともありましたが、路面店は日本初です。

orlakiaelyomotesando
こちらの記事より→フジイが「オーラ カイリー」の路面店を表参道にオープン

日本では英国ブランド…と紹介されることが多いようですが、デザイナーのオーラ・カイリーさんはダブリン出身のアイルランド人です。(ロンドン在住)
ダブリンの国立美術大学(National College of Art and Design)卒、テキスタイル・デザイナーとしてニューヨークやロンドンでキャリアを積んできた方。自身がデザインした帽子を発表したのが始まりのようですが、ハンドバッグの方が注目を集めて売れ出したようですね。
今ではバッグや小物、洋服、キッチン用品や文房具、ソファーなどインテリアのファブリックに至るまで、独特のポップなデザインで知られており、ダブリンではあちらこちらのショップで目にするポピュラーなブランド。街を歩いていると、バッグやお財布を持っている人も多く見かけられます。

ロンドンの王立美術大学の客員教授でもあるオーラ・カイリーさんは、各種アート・シーンでも重要な方。
今年6月のW.B.イエーツの生誕150周年イベントの際にはスライゴにいらしているのをお見かけしました。(その時は気が付かなったのですが、あとでニュースを見て、あれがオーラ・カイリーさんだったんだ~と気づいた次第…)

私もいくつか持っているオーラ・カイリー・ブランドですが、定価ではなかなか買えない!10年くらい前に買ったショルダーバッグ(当時は今ほど高くなかったんです)、ユニクロのドレス&マフラー、TKMaxxで買ったラップトップバッグ…など(笑)。
またユニクロとコラボしてくれないかな~と思っているところです(笑)。

オーラ・カイリー公式ウィブサイト→Orla Kiely(英語)

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:日記

朝日を背に西へ…

1泊2日でゴールウェイへ出張ガイド。

朝9時のサービス開始時間に間に合うよう、昨日は早朝にダブリンを車で出発。サイドミラーに映る朝日がきれいで、途中高速道路で車をとめて、パチリ…と撮影しました。

sunrisetogawaly
朝6時台、きれいな日の出でした

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:日記

お気に入りのイタリアン、テラマドラカフェ

terramadra3
最近お腹の調子が良くないので、消化の良さそうなニョッキをメインディッシュに。ラグーソースが絶妙で美味でした♪

仕事帰りに友人イーファと街で落ち合って、ランチ。
高校教師のイーファは夏休みが明けて、今日から仕事始め。イーファとは、お互いの仕事が早く終わる日に街で会って平日のランチをすることが多いのですが、決まっていくお気に入りの場所があります。
リフィー川沿いの小さなカフェレストラン、テラマドラ・カフェ。

Terra Madra Cafe
13a Bachelors Walk, Dublin1.
Tel: 01-873-5300
(ランチは火~土のみ。ディナーは毎日)

terramadra4
この写真はウェブサイトより。地下にある隠れ家のようなイタリアン・カフェレストランです

まるでイタリアの片田舎のお食事処…といった雰囲気で、。家庭料理のようなほっとするお味のディッシュが数種類。
私はいつもパスタ系(今日は冒頭のニョッキ。たかがニョッキ、されどニョッキ…絶品でした!)、イーファはいつもトリッパ(イタリア風モツ煮込み)を頼みますが、どちらも本当においしいのです。

そしてデザートは、ティラミスにするか、パンナコッタにするか迷った挙句、やはりお腹の調子を考えてパンナコッタに。

terramadra1
あ~、とろけるような食感のパンナコッタ。美味♪

忙しい日々が続き、イーファと会うのは久しぶり。お互いの夏の出来事を報告し合いました。
小さな静かなレストランの片隅で、さりげないけれどおいしいランチに舌鼓を打ちながら、心の通う会話が出来ました。

terramadra2
食後のコーヒー、赤いコーヒーポットが可愛い。ついつい習慣で頼んでしまったけれど、病み上がりのお腹にはコーヒーはまだ刺激が強すぎたようです…

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:日記

ヒース咲く山をハイキング(ウィックロウ)

wickiowhikingaugust2
一面に咲き乱れるアイリッシュヒース(Irish Heath)

今日はいよいよ、先日下見をしたハイキングの本番。ヒースの花咲くウィックロウ(Co. Wicklow)の山をお客様とご一緒に歩きました。

wickiowhikingaugust3
背後は霧に覆われて幻想的。グレンマクナスの滝(Glenmacnass Waterfall)裏手の駐車場から、向かい側のブラックマウンテン(Black Mountains)へ

一昨日かなり激しい雨が降ったため、足元はかなりぬかっていましたが、皆さん頑張ってブラックマウンテン山頂へ到達。そこから次の峰・スカー(Scar)山へ、時折雨に降られながらも登頂。
体調がイマイチだったのでお客様と一緒に歩けるかな…と心配でしたが、おかげさまで約4キロの行程を遅れることなく完歩。あ~良かった。

wickiowhikingaugust
高さ640メートルの峰。駐車場からの高低差180メートル、ちょっとした山登りでした

一か月前に下見に来たときは、同じヒースの花でも種類の違うベルヘザー(Bell Heather)が見ごろでした。(このブラックマウンテン周辺にはポツリポツリと咲いていたのみ、ウィックロウギャップ(Wicklow Gap)の群生地へ行かないと見られませんでしたが)
あれから一か月経って、今はアイリッシュヘザーが満開。ベルヘザーより花ぶりが小さく、ピンクの色も薄目の、より可憐な印象のヒースです。

アイルランドには6種類のヒースが生息し、7月下旬から9月中旬まで種類と場所を変えて各地で咲き乱れます。
いつもは観光バスの中から目にするヒースの花ですが、こんなふうに群生地を歩くことで思う存分楽しんでいただけたことと思います。

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:日記

体調不良…

前回のツアー終了後、珍しく体調不良に。
おかげさまで普段とても元気なので、体調不良になっても気づくのが遅く、食事が食べられないどころか水も飲めず、ほぼ脱水症状になるまであまり気が付きませんでした(笑)。

さすがにつらくなり、今日は仕事の合間にクリニックへ。
こんなに食べていないのに、なぜか仕事は出来るから不思議。仕事をしている間は具合が悪いことも忘れるので、かえって調子がいいくらい。
とりあえず仕事以外はひたすら寝て、体力温存。繁忙期後半戦、頑張ります…!

flowersaug15
活き活きと咲く花を見ていると、それだけで元気になる気がします♪

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:日記

周遊ツアーのご案内を終えて

gybtouraug15
断崖絶壁を覗き込むお客様たち!(Dun Aonghasa, Inismor, Aran Islands, Co. Glaway)

約10日間ほどの周遊ツアーが終了し、本日グループの皆さんをダブリン空港でお見送りさせていただきました。
毎年ご案内させていただいている某社さんのシリーズツアー。今年はこれが最終でしたが、お天気にも恵まれて、とても楽しいツアーでした。

gybtouraug153
ツタが赤く色づき始めたアデアマナーホテル(Adare Manor Hotel, Adare, Co. Limerick)にて

gybtouraug154
絶景、ディングル半島!

gybtouraug152
アラン諸島ではとれたてのロブスターのランチ♪

無事にツアーが終了し、おかげさまでとても充実した気持ちです。はるばるアイルランドまでいらしてくださった皆さんに、心より感謝申し上げます。

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:日記

空飛ぶクマ

…に見えませんか?

soratobukuma
アイルランド周遊ツアー中、大型バスのフロントガラスから。アイルランドの夏の空は、想像力をかきたてる雲がいっぱいです♪

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:日記

旧小学校のレストラン(オールドスクールハウスイン)

schoolhousenorthernireland2
レストランの入り口。昔の小学校は男の子と女の子が別々の入り口から入ったんですよね…

ひと月ほど前のことですが、ベルファーストでの仕事の前後に時間があったので、近郊のレストランが有名な宿で週末を過ごしました。
オールド・スクールハウス(Old Schoolhouse Inn, Newtaownards, Co. Down, NI)の名の通り、かつての小学校の建物を改装したレストラン。

schoolhousenorthernireland
クロックタワーのついた可愛い旧小学校の校舎

schoolhousenorthernireland3
清潔感あるモダンな内装。早めのディナーをしたので最初はがらんとしていましたが、次第に席はうまり地元の人たちでほぼ満席に…

schoolhousenorthernireland5
レストラン内の大きな窓は学校の校舎だった時のまま

お料理はお味はもちろんのこと、思った以上にプレゼンテーションが素敵でした。

schoolhousenorthernireland6
お天気のいい日だったので、冷たいトマトのガスパッチョスープを前菜に

schoolhousenorthernireland7
メインはサーロインステーキ。イングランドのヘレフォード・ビーフ(Hereford Beef)でしたが、個人的にはアイルランドのアンガス牛の方が好み。ヘレフォード牛って、サーロインなのにフィレ肉みたいな食感なんですよね…。ベルファースト近郊はお魚がおいしく調理も上手なので、メインはシーフードの方がよかったかもしれません

schoolhousenorthernireland8
デザートには旬のイチゴづくし♪

schoolhousenorthernireland4
アイルランドにしては気温の高い夏らしい日でしたので、食前にいただいたホップがきいた地ビールもおいしかったです

ちなみに宿のお部屋の方はゲストハウス的なアットホーム&モダンな内装。写真を撮り忘れましたが、こじんまりと居心地よかったです。
朝食も美味でした。

schoolhousenorthernireland9
ディナーをいただきすぎたので、小さめのブレックファーストに。アルスター(アイルランド北部)ならではのソーダブレッドつき

ベルファーストから車で約30分。街の喧騒から離れて静かにゆっくりしたい時にお勧めのレストランです。
車でしか来られない立地なので、おいしいお食事&お酒をいただいたらそのまま泊まれるのがいいですね。

The Old Schoolhouse Inn
100 Ballydrain Road, Castle Espie, Newtownards, Belfast, Co. Down, BT23 6EA Northern Ireland
Tel: +44 28 9754 1182

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:日記

ダブリン&近郊にてTV番組の撮影中

今週はTVロケのコーディネートの仕事をしています。
お茶の間で人気のある大物(!)キャラがダブリン&近郊に出没。ダブリンの名所や人気スポットを撮影中です。

ktvjean08155
ラウンドタワーのある教会史跡にて

ktvjean08153
アイルランドといったら…このダンス!

ktvjean08156
ダブリン市内のリフィー川にも出没…

放送日が近づきましたら、詳細をお知らせいたしますね。お楽しみに♪

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:日記

繁忙期の中休み…

maryrosesecond0815
こうやって咲かせたかった!という形にやっとなってくれました

シーズン真っ只中で怒涛のような日々が続く中、この週末は久しぶりにオフでちょっとひと息。
忙しい私のために友人たちが予定を合わせてくれて、女の子友達数人で1泊2日のサーフィン&ディナー。私がツアー中でバタバタしている間に、B&Bもレストランもすべて友人たちが手分けして手配してくれました。感謝。

仲良しロレインの婚約報告や、アンマリーの来週に迫ったUKへのホリデーのプランなど、楽しいおしゃべりがいっぱい。
このところ仕事や私事で切羽詰まり気味だったので、友人たちの自然な気遣いが涙が出るほど嬉しかったです。私には強力なアーミーがついていて、何があっても守って見方してくれる!…そんな心強い気持ちになりました。

軒先のバラも元気いっぱい。メアリーローズの二番花が今年は特に見事。(冒頭写真)
テスも、うどん粉病にやられながらも二番花を付け始めました。

tesssecond0815
雨に打たれて首を垂れるも、やはり美しいテス

テーマ:アイルランド生活 - ジャンル:日記